宅配買取を利用する際の高価買取『5つのコツ』

高価買取のコツと秘訣

宅配買取で大事な商品を少しでも高く買い取ってもらうための『5つのコツ』をご紹介します。 基本的には不要と思える商品は早めに買取に出すようにしましょう。 査定額は日々変動する上に、年数が経過することで査定額が上がることはまずありませんので、出来るだけ早めに買い取ってもらうことが高値買取の基本です。

緩衝材を利用

ダンボールの箱は運送の途中で意外と傷つきやすいものです。 丁寧に梱包しても、買取業者さんに到着した時は箱の角が傷んでいる場合もあります。 外側が多少傷んでも大丈夫なように古新聞やプチプチなどを利用して、中身を保護しながら梱包しましょう。 きちんと緩衝材を利用することで買取店の査定員の印象も良くなりますので、査定額の減額を防ぐことにつながります。

湿気防止

運送の際に雨天だと、ダンボールが湿気を帯びて、中身も湿気を吸ってしまい、見た目が悪くなってしまう恐れがあります。 商品は個別にビニール袋に入れるなり、大きなゴミ袋などを中に入れて湿気防止の工夫をしましょう。

汚れ落とし

商品に値札シールがついている場合ははがしておきましょう。 ホコリはもちろん、シミや汚れ、黒ずみはあらかじめ落としておきましょう 清掃をするしないで査定額は圧倒的に変わります。 自分がお客様に商品を販売するつもりになって、商品を管理することが大切です。

臭い消し

自分ではなかなか気づかないニオイもありますので、風通しの良い場所に一日干して臭いを取ってから梱包するようにしましょう。
商品の付属品や箱、取り扱い説明書などがあれば忘れずに同梱しましょう。 付属品があるなしで査定額は大きく変わります。付属品の清掃も忘れずに!

専門のお店で

宅配買取や出張買取を依頼する際には、できるだけ実店舗を持たない それぞれの業務に特化した買取専門店を選ぶようにしましょう。 とくに宅配買取専門店は、インターネットによるグローバルなマーケット市場を中心に 買取業務や販売を行っているため、店舗運営をしているところと比べると 人件費をはじめ、店舗運営費や償却費などがかからず、必要経費がかなり低く抑えられています。 そうやって抑えた経費を各種キャンペーンサービスや買取価格に還元しているため 宅配買取専門店は、より高額での買取を可能としています。 また、インターネットを通じた多岐にわたる流通ネットワークを活用し 最新の商品価格やマーケットの動向を熟知しながら、より効率的な買取業務を行うことによって 回転率の高い健全な運営を行っていることも宅配買取専門店の特長の一つです。

【宅配買取の3つのメリット】

①完全無料の梱包キットを気軽に利用できます。
②査定料やキャンセルの際の返送料も無料なので「相見積もり」が気兼ねなく簡単にできます。
③自宅から品物を送るだけなので忙しい方にぴったり!買取依頼から入金まで誰とも会わずに完了することができます。

【出張買取の3つのメリット】

①申し込み後は指定の日時に自宅で待つだけ!梱包などの面倒な作業の必要がありません。
②商品の査定は自宅の玄関先なので、買取価格の交渉が安心&強気で可能です。
③大量の買取品や引取りしてもらいたい品が多い場合にも、出張買取サービスは手間要らずで便利です。